水銀体温計の赤い線の意味ってなんだろう?

ライフスタイル

サトケン
サトケン

こんにちはサトケンです!

ひえちゃん
ひえちゃん

こんにちは!今日の話しはなんですか?

サトケン
サトケン

今日は低体温について話していこうと思います。

ひえちゃん
ひえちゃん

はい!お願いします。

水銀体温計の赤い線の秘密


みなさんは自分の体温をご存知ですか?
今は37.0℃になると『あ〜、熱がある』と、思われがちですが、実は昭和40年代は37.0℃が平熱でした。
更には、外人さんも37.0℃が平熱と言われています。(今現在)

水銀体温計の赤い線の秘密は
37.0℃が世界共通の平均体温なんです。

しかし、今の日本人の平均体温は36.89℃と言われていて、約0.3℃ほど下がっています。

よく、日中や夜に測って『それくらいあるよ〜』と、言う方もいますが、その時の体温は、その日の行動によって上がったりするものなので平熱とは言えません。
例えば、運動をしたり、暑い日には体温は上がり気味になります。

自分の平熱を知りたいのであれば、朝起きて活動する前に体温を測ってみて下さい。

その時の体温が36.5℃以上あれば健康体と言えるでしょう。
ただし、普段から平熱が低い人は、36.5℃でも発熱になる場合があるので注意してください!

ようは普段から自分の平熱を把握しておくことが大事ですね。

・昭和40年代の平均体温は37.0℃
・現代の日本人の平均体温は36.89℃
・海外諸国の平均体温は37.0℃
・水銀体温計の赤い線は世界の平均体温

ひえちゃん
ひえちゃん

風邪をひいたときにしか測らないから平熱って知らなかった💦

サトケン
サトケン

意外とそういう人多いですからね!

では、次にもう少し体温の話を深くしましょう!

体温計で内臓(深部)の温度を把握しよう!

そもそも、いったいどこの体温を測ってるかがポイントです。

 口、脇、耳、ひたい、などなど様々な場所で体温を測りますが、1番知りたいのは内臓(深部)体温です。
しかし、直接内臓の温度を測ることが出来ないので、口や脇、耳やひたいで測り内臓の温度を予測しています。

海外ではお尻用の体温計があり、直腸の温度を直接調べます。北欧に限ってはお尻で測るのが一般的になってます。

つまり、体の表面で測ったときの体温で内臓の温度がある程度予測ができるということです。
平熱が低い人は、同時に内臓の温度も下がってるということです。
内臓の温度が低い→免疫力低下…ということです。これが体に不調を表す原因ともいわれています。

・体温計測は内臓の温度を知るため
・体温が低い=内臓の温度が低い
・内臓の温度が低い=免疫力低下

ひえちゃん
ひえちゃん

体温が下がるって体には良くないんですね!

サトケン
サトケン

低体温は気づきにくいですが、体にはすごく負担がかかってます!

では、どのような影響が出るか話していきましょう。

免疫力低下が及ぼす体の影響!

主な症状

・風邪をひきやすくなります
体温が低いと体に入ってきた菌やウィルスを倒すことができなくなります。
菌やウィルスをやっつけるために一時的に体温(免疫力)を上げます。この状態を発熱や風邪をひくという状態です。

食中毒
食べ物に付いている菌が体内に入ってきたとします。体温が高い人は免疫機能によって菌をやっつけることができます。
一方、体温が低い人は免疫機能によって菌をやっつけることができません。そのため、やっつけれなかった菌を外に排出するために
下痢や嘔吐といった症状が表れます。O157 なども免疫力低下から発症しやすくなります。

便秘
体温が低い=内臓が冷えている。ということは、腸が排便を促すための蠕動(ぜんどう)運動が鈍くなり、便秘になりやすくなります。 

一例をあげさせていただきましたが、その他にも冷え性や、疲れやすい、不眠症や生理痛などなど
様々な不調が出てきます。

ひえちゃん
ひえちゃん

いろんな不調が出やすいんですね💦

サトケン
サトケン

はい!まずは自分の平熱を把握することが大事ですね。

最後に体温を測るときのポイントをお話ししましょう。

体温を測るときのポイント

・日中は体温が変動しやすいので、なるべく朝起きて活動する前に測りましょう。

・できれば実測体温計(水銀体温計)で10分ほど測ると実際の体温に近くなります。

 《電子体温計の場合》
・電子体温計はピピピッと鳴ったときに出る体温は予測体温です。そこから10分ほど脇に挟んでおきましょう。
 そこで出てきた体温が実測になりますので、実測を参考にしましょう。
※毎日測るのは大変ですから、1週間に1回ほど定期的に測るようにしましょう。

・体温計は横から脇に挟むのではなく、斜め下から(約30度)の角度で、脇の真ん中に押し当てるように挟みましょう。
 《図解あり》

まとめ

・平均体温は37.0℃

・日本人の平均体温は36.89℃

・低体温=内臓が冷えてる=免疫力低下

・低体温=体の不調につながる

・自分の平熱を把握する

・なるべく、朝の活動前に測る

・予測体温ではなく、実測体温を参考にする。

・体温の測り方に気を付ける

ひえちゃん
ひえちゃん

わかりました。

まずは、自分の平熱を測ってみます!

サトケン
サトケン

そうですね!何かを改善す時にはまずは、今の現状を把握することが大事ですからね。

ひえちゃん
ひえちゃん

はい!

サトケン
サトケン

他にも聞きたいことや、気になること、話してほしいリクエストなどがあったらLINEからご不明点をクリックしてください!

ひえちゃん
ひえちゃん

ありがとうございました。

また、いろいろと聞かせてください!


by エスケーカンパニー

コメント

  1. ふう より:

    いいね

  2. […] 低体温で困っている人は『水銀体温計の赤い線の秘密』こちらも参考にしてください。 […]

  3. […] 読まれてない方は→水銀体温計の赤い線の秘密こちらも合わせて読んでみてください! […]

  4. […] 体質を知る為には【水銀体温計の赤い線の秘密】←こちらも読んでみてください! […]

タイトルとURLをコピーしました