美容のための水生活!美容とダイエットと水の関係!

飲み物

こんにちはサトケンです!


前回は緑茶の話をさせて頂きました。
まだ、読まれていない方は【緑茶で体が冷える!】こちらも合わせて読んでみてください。


さて、今日は水のお話になりますが、人体の60%は水でできています。という事は、生命活動において水は必要不可欠なものです。


同時にアンチエイジングに対しても水は必要不可欠です。

やっぱり、若さを保つ為には体内の水分量が大事なんだね!

そういう事になりますね!

でも…具体的になんで良いかわからないなあ〜?

今日は、水と若さの秘訣の関係をお話ししていきましょう!


最後にはおすすめの水も書いてますので、最後まで読んでくれたら嬉しいです♪

  • アンチエイジングの為に水が大事なのはわかるけど…
  • アンチエイジングの為に水は飲んでるけど…
  • 水って、ほんとにダイエットに良いの…

こんな悩みをお持ちの方はたくさんいらっしゃると思います!今日はそんな人たちの悩みを解決していきましょう。

水が体に与える影響は素晴らしい

水が体に与える影響は本当に素晴らしいものばかりです。

例えば

  • 血液循環を促す。
  • 老廃物を排出。

詳しく掘り下げていきましょう。

血液循環を促す
血液は水分を各細胞へと送り届けてくれます。その時の水分量が少なければ血液循環は悪くなります。適度な水分量を保つ事が血液循環を促してくれます。

老廃物を排出
上記で述べたように、血液循環が悪ければ当然、老廃物も滞ってしまいます。血液循環を促してあげることが、老廃物を排出する事に繋がり、体の中から綺麗にしてあげることができます。

上であげた以外にも、水が体に与える影響は大きいです。


適度な水分量を保つ事で、体の中から綺麗にしてあげることができる。中が変われば、外も変わる。
つまり、体質の改善につながるという事ですね。


水を得た魚』という言葉があります。意味→人が生き生きとしてる様。
魚が水を得て生き生きとする様に、適度な水分量を保つ事で、人間も生き生きとする事ができます。


健康に、若々しく、生き生きと過ごす為には、やはり水が大事ですね!

  • 適度な水分量が血液循環を促し、老廃物の排出につながる。
  • 結果、中から綺麗になり体質改善につながる。
  • 健康に若々しくなるために水が必要。

へぇ〜、水ってすごいんだね!

そうです!水の力は凄いんです!

お肌にも良いんでしょう?

はい!水と美肌の関係について話していきましょう。

水とお肌の関係


上記で述べたように、適度な水分量保つ事が美肌へと繋がっていきます。肌のくすみや肌荒れに関係してるのが、保水力です。


保水力が弱くなってくると乾燥肌になり、それが肌のくすみ肌荒れに繋がっていきます。


保水力が弱くなってしまっては、美容液などを使っても、残念ながら効果は表れにくいです。
この保水力を保っているのがヒアルロン酸になります。


ヒアルロン酸が、しっかりと生成されていれば、お肌を綺麗に保つことかできます。

しかしながら、ヒアルロン酸は年齢と共に低下していきます。当然、保水力も低下していきます。
更には、老廃物によってヒアルロン酸は生成されにくくなります。


ですから、水を飲む事で老廃物を排出してあげる事がヒアルロン酸の生成に繋がります。
結果、美肌へと繋がっていきます。

  • 保水力低下→乾燥肌→肌のくすみや肌荒れに。
  • ヒアルロン酸低下が保水力低下につながる。
  • 老廃物の滞りがヒアルロン酸の低下につながる。
  • 老廃物を排出→ヒアルロン酸の生成につながる。
  • 老廃物を出すために水を飲む→美肌につながる。

『籠に水を汲む』という言葉があります。意味→いくら苦労をしても効果がないことのたとえです。
今は素晴らしい美容液や化粧水がたくさんあります。そういったものを使われるのも、1つの手段だと思います。

しかし、本質的な部分も大事だと思います。

中から潤いを与えてあげる。そこに美容液や化粧水を使ってあげる。
そうすることで、更にはみなさんの美を引き上げてくれるのではないでしょうか!

そっか〜、中から変えていかないとだね💦

そうですね!


そして、実はビックリする水の素晴らしい効果もあるんです。

水を飲むと体温が上がる!?

え〜っ!?そんなことあるの!?

実は水は体温より低いため、水を飲むと体を冷やさないように熱生産を増やし、体が温まるそうです。

更には交感神経が刺激され、基礎代謝を30%UPするというデータもあり、ダイエットむくみにも効果があるんだそうですよ♪

出典:水とくらしの研究所さん

水っていいことばかりなんだね♪

サトケン
サトケン

はい!水の効果は本当に素晴らしいですよね!

いっぱい、水を飲むようにしよっと♪

サトケン
サトケン

ただ、水の飲み方にも注意が必要です!

体に負担のかけない水の飲み方

体にとって良い水ですが、植物も与えすぎると根腐れを起こすように飲み方も大事です。体に良いからといって、一気に水をガブガブ飲み過ぎるのは気をつけましょう。


一気に水分量が増えるのは体に負担がかかります。
心臓病を患っている人で、水分制限がある人も注意が必要ですね。


ポイントは大量の水は一気の飲むのではなく、適量を、ちょこちょこ飲むイメージですね!

ちなみに僕は、このコップの半分くらいを何回かに分けて飲んでます♪


一回の量は少ないですが、1日トータルで1.2ℓ以上は飲んでますね。

飲む量は自分で調整してみてくださいね♪

なるべく常温がおすすめです。


あとは、夏の暑い日や、ご年配の方脱水症状を起こしやすい人は、水だけではなく電解質(簡単に言うとミネラルです)も必要です。
スポーツドリンク・経口補水液なども取るようにしましょう。

  • 大量に一気にではなく、少しづつちょこちょこと。
  • 水分制限がある人は注意。
  • 脱水症状の危険性がある場合は電解質も取る。
  • 常温がおすすめ。

そっか〜、良いから飲めば良いってもんじゃないのね💦

サトケン
サトケン

そうです!自分に合わせた飲み方を見つけてください!

は〜い!水で美肌とダイエット頑張って、今年こそ水着を着るぞ〜♪

まとめ

  • 適度な水分摂取は血液循環を促し、老廃物の排出につながる。
  • 中から綺麗になり体質改善につながる。
  • 基礎代謝が上がる。
  • 美肌・ダイエット・冷え性改善・むくみに効果がある。
  • 一気にではなく、少しづつ飲む。
  • 常温がおすすめ。
  • アンチエイジングにつながる。

今日は、お水の話をさせて頂きました。飲む事は人間にとって、とても大事な事で毎日のことです。
毎日、体に入ってくる物を何にするかで結果は変わってきます。


もちろん、1日〜2日飲んだからといってすぐに効果は表れませんが、『継続は力』です!
ぜひ、素敵な体を手に入れる為に頑張ってください!


僕も元々は水は飲まない方でした!ただ今は飲むものといったら、ほぼ水を飲んでます♪
おかげさまで、年齢を重ねても元気でおります!
もちろん、水が全てではありませんが、それも1つの要因になってるのではないかと感じております♪


ちなみにおすすめの水は、表記に『ナチュラルミネラルウォータ』と書いてるの物です。
ミネラルウォータと似てますが、表記が違うので注意深く見てくださいね♪


他にも聞きたいことやリクエスト、ご相談があればLINEのお問い合わせから、気軽にお問い合わせをしてください!

友だち追加

下のコメント欄からコメントいただけたら、大変励みになりますので、コメントいただけたら嬉しく思います♪

補足

あくまで健康な方への記事になります。

現在、疾患があったり、医師から何かしらの制限があったり、制限を受けた事がある方は、必ず医師の相談のもと実践されてください。

by エスケーカンパニー

コメント

  1. […] 免疫力アップには【美容のための水生活】こちらも参考にしてみてください♪ […]

タイトルとURLをコピーしました